施設のご案内アクセスマップ

JA岩手ふるさと

最新のブログ
アーカイブ

(1) 2 3 4 ... 7 »

ブログの検索


農業インタビュー

投稿 : 
raimukun 2016-6-15 16:10
出荷者の小原忠さん宅を突撃取材してまいりました。







とても広い畑に数々の野菜を育てられています。
『苦労も多いけれど、食べてくださる人が喜んでいるという意識を持てば苦ではない。』と仰っていました。

いくつか質問もさせていただきました。
・一日のスケジュールを教えていただけますか?
午前中は野菜の管理(草取りに一番時間をとられてしまう)午後は出荷作業の準備で忙しくしています



・作業の中で一番何が大変でしょうか?
お客さんに好まれる時期に好まれる野菜を作るのに、種や苗をまいたり、植えたりする時期の調整、そして需要に合わせて旬の野菜を収穫できるようにするのがとにかく大変。

・どういう意識で作業をしているのですか?
出すのではなく、売らなければ生活ができないという意識でやらなければ、百姓は大変ということを常に頭において作業をしています。
毎日欠かさず産直へ出荷することでお客様からの信頼確保につながってくると信じています。

…という、出荷者ならではの思いや苦悩を赤裸々に語ってくださいました。
取材した私自身も、ここまで語っていただけて嬉しくもあり、いかに農業が大変かが伝わってきました。


少しでも、ご覧になってくださる、皆様に出荷者の思いやどういう作業をしているのかが伝われば幸いです。

小原さん、ご協力ありがとうございました。
ブログ更新者:みやっちゃん(編:山子)
トラックバックpingアドレス http://raimukun.jafurusato.or.jp/modules/d3blog/tb.php?108